Sleepyhead’s Talking

自作曲を公開チュ♪

2009/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

裏の仕事のその後で( ̄ー ̄)ニヤリッ


どうもどうも。
またまたお久しぶりのおけぃでございます。

相変わらず寒い日が続いてますが、
みなさんいかがお過ごしでしたか?

あ。タイトル気になります?
ふふふふ( ̄ー ̄)ニヤリッ
実はおけぃ、
某団体のバランティア活動に参加してまして、
(ボランティアだから、お金もらえないんで、ホントは仕事じゃないけど)
幼稚園や保育園なんかで、
小さな子供たちに、交通安全を歌やお芝居で伝える。
なんていう裏の仕事をしてます。
ちょっとした歌のおねぃさんですね。
もうおねぃさんじゃないだろ~!とか、言わないように(;´▽`A``

まあ、それはそれとして。

先日、その裏の仕事の後で、
その日、一緒にステージに立ったメンバーと
そのボランティアの管理者数名とで、公演の反省会も兼ねて
ランチにしようということになりました。
総勢15名程度。
でも、辺りに広がるのはとっても長閑な田園風景。
コンビニの1軒すら見当たりません。
でも、最寄の駅前に一軒だけ、飲食店が!!

そこは、老夫婦が二人で賄っている焼肉店。
たぶん普段は、
近所に住む常連さんぐらいしか立ち寄らないんでしょうねぇ。
そんなところに、ぞろぞろといきなり予約もなしに入ったもんだから、
老夫婦も大慌て。
平静を装ってるけど、厨房で
『 お父さん。どうしよう!? 』 って困ってるお母さんの姿が
目に見えるようでした。(;´▽`A``

お肉と、ご飯と、キムチとスープがセットの
焼肉ランチ風のメニューをみんなで注文して、
キムチとスープが運ばれ、お肉が運ばれ、さあご飯。
さあご飯!!
あれ?ご飯まだ?
奥のテーブルから配膳されて、手前のテーブルに座ってた
私たちのところには、なかなかご飯が出てこない(;´▽`A``
シビレをきらして、
『 あのぉ~。ご飯くださぁい!! 』
って、言ったら、お店のお母さんが
『 すみません。今出ますんで、ちょっとお待ちくださいね。 』 って
なんだかアタフタ。
すると間もなく、厨房から『 チーーン♪ 』

おいおいおい。
ご飯足りなくなっちゃって、まさか冷蔵庫の残りご飯チンしてるのか!?
と心配してましたが、
チンはチンでも、どうやらサトウのごはんをチンしてた音でした。(;´▽`A``

焼肉屋のお父さんお母さん。
ドキドキさせてくれてありがとう。

そんなスリリングなお店の壁に貼ってあったお品書き。
   ↓

お品書き

アイスコーヒー 350円。
ほうほう。妥当なお値段。

コーヒー Σ( ̄ロ ̄lll)
1250円!?

お父さん。それはぼったくりすぎです。

とある長閑な町の、
とある焼肉店での楽しい一時でしたとさ。
(;´▽`A``
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。